ブログ

統一原理より救われるまで【入信】② 相馬浩

投稿者
CFC
投稿日
2020-12-24 12:14
閲覧数
7543
信仰が進むにつれ、やはり問題となったのは会社であった。辞めたくは無いと思っていても、皆辞めて行った。自分も工場長と面談し、六月いっぱいで退職することを話した。工場長は一応、承認してくれた。その頃は毎日の睡眠時間が五時間ほどに変わったため、会社では昼休みに熟睡していた。でもそのことは辛いとは思わなかった。それは神の心情を知っているからだと思っていた。

六月二日、新生トレ最後の日は神の心情を体験するということで、珍味の訪問販売を行った。二人一組になって一軒一軒売り歩いた。商品は昆布、イカ、お菓子の三種類であり、いずれも市販よりも高い値段だった。「これはあくまで訓練であって、神の心情を知る時だ。」と言い聞かせて一軒一軒を回り廻った。五十軒以上訪問して売れたのは二つだった。一つも売れないチームもあったが、この時点の一人一人の心は、今主と共に歩んでいるのだという意識でいっぱいだった。今主のために何かしなければと思い 、街頭アンケートもこの時から始まった。

初めてのアンケートでは、なかなかアンケートを取ることができず、ただうろうろしているだけだった。新小岩の駅の前に訓練生が三十人ぐらい並んでいた。その頃、私は初めて友人をビデオセンターにさそった。その友人は以前ビデオセンターに行ったことがあるらしく、すぐ応じてくれた。ビデオを見て続ける決心がついたらしく、友人伝道ができて嬉しかった。後に、この友人とその家族を通して、私は本当の救いにあずかることができたのである。

六月三日は決断式であった。これから歩む実践トレーニングに向けての決断であった。この決断式の代表の宣誓を自分がやる事になっていた。決断式の会場は渋谷の本部教会であった。決断式当日は、新生トレーニング生を含め三百から四百人ぐらい集った。フォーデイズで一緒だった人も大勢いた。この決断式はまず、本部長等のあいさつで始まった。次に各地区ごとの趣向こらした決断が始まった。私の所属していた東京第十地区は、八割が女性で あり、歌と踊りをもって行ない、最後に私の宣誓宣言で決断を示した。その時宣誓している自分の心情は、天のお父様が見ていると思って内側は燃えていた。このようにして、決断式は皆心が燃 えて終了した。
合計 24
手順 タイトル 投稿者 投稿日 推薦 閲覧数
24
イスラエル旅行記(その3)
CFC | 2021.11.07 | 推薦 0 | 閲覧数 1340
CFC 2021.11.07 0 1340
23
イスラエル旅行記について
CFC | 2021.09.22 | 推薦 0 | 閲覧数 3060
CFC 2021.09.22 0 3060
22
統一原理より救われるまで【結び】相馬浩
CFC | 2021.04.19 | 推薦 0 | 閲覧数 3563
CFC 2021.04.19 0 3563
21
統一原理より救われるまで【救い】⑤相馬浩
CFC | 2021.04.04 | 推薦 0 | 閲覧数 4069
CFC 2021.04.04 0 4069
20
統一原理より救われるまで【救い】④ 相馬浩
CFC | 2021.03.19 | 推薦 0 | 閲覧数 6480
CFC 2021.03.19 0 6480
19
統一原理より救われるまで【救い】③ 相馬浩
CFC | 2021.03.05 | 推薦 0 | 閲覧数 6652
CFC 2021.03.05 0 6652
18
統一原理より救われるまで【救い】② 相馬浩
CFC | 2021.02.19 | 推薦 0 | 閲覧数 6800
CFC 2021.02.19 0 6800
17
統一原理より救われるまで【救い】① 相馬浩
CFC | 2021.02.04 | 推薦 0 | 閲覧数 6849
CFC 2021.02.04 0 6849
16
統一原理より救われるまで【入信】④ 相馬浩
CFC | 2021.01.22 | 推薦 0 | 閲覧数 7169
CFC 2021.01.22 0 7169
15
統一原理より救われるまで【入信】③ 相馬浩
CFC | 2021.01.08 | 推薦 0 | 閲覧数 7432
CFC 2021.01.08 0 7432